公園2

2008.05.25 Sunday

0
     
    公園シリーズの第二弾です。

    車でよく通る道の途中にある公園。
    いつも気になって止まろうと思うのですが、本当に途中という言葉
    がぴったりな場所にありまして、いつも、あっそうそう、ここ、ここ
    などと言っている間にいつも通り過ぎてしまいます。

    富山に行く前に、この公園をメインで行って来ましたが、案の定通り過ぎて
    しまいました。

    で今回の公園は漁師町の中にひっそりとあり、公園というよりは、地域の
    コミニュティー広場といった感じの所であります。フェンスには近所の方
    と思われる敷き布団が三枚と何かの布が干してありました。

    メイン遊具はジャングルジム一体型の滑り台とブランコの二つと、少し寂しい
    ですが、公園からは海も見渡せて、潮風もここちいい、なかなかのロカーション
    です。

    おそらく10年以上ぶりに滑った滑り台は、少し変わった感じでありました。
    子供の頃は何も考える事なく滑った滑り台、今はどうやって滑るの?滑ってる時の
    手のポジションは?、足の形はどういった感じかいなあ、人が見てたら、あらあら
    とか言われそうとか、色々考えながら堅苦しい滑りになってしまいました。

    何も考えずにすいすいーっと滑りたいもんです。
    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL